すねかじり主婦の休日「餃子のアレンジ」

今日はFXの内容から離れます。
というのも、インターネット時代で情報量が多すぎてさすがに疲れたからです。。

休日とはいっても私は仕事をしてないので、毎日が休日です。
家事のことを考えるとある意味で休日はないのですが(笑)

最近餃子のアレンジにハマっています。
餃子は意外と栄養面が整っている食品らしく、食物繊維とタンパク質、脂質、糖質、皮には炭水化物と、バランスの取れた逸品という情報を仕入れたので、飽きないようにアレンジしながら楽しんでいます。
今日はその一部を紹介します。

餃子の通常の具は、キャベツ6割、豚挽き肉3割、ニラ1割と調味料という感じですね。
ちなみにすねかじりは白菜派ですが、夫はキャベツ派です。
キャベツには食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットにも効果的なんだそうです^^

アレンジ①
キャベツを白菜に置き換えるだけ。
他は全部一般的な餃子の作り方と同じですが、白菜に変更するとポン酢と相性が良いです。

アレンジ②
白菜に置き換えた餃子で水餃子にする。
これはダイエットにも良く、油を使う「焼く」作業がないのでおすすめです。
スープに味付けせずにポン酢で食べるのが好きです。

アレンジ③
これはインターネットで調べておいしかったのでたまに作っています。
ひき肉とレンコン、ひきわり納豆で作る餃子です。
ひき肉の割合は3割程度、5割がレンコンで、納豆が2割です。
さらに白菜やニラを入れてもおいしかったです。
ダイエットにおすすめですが、これは水餃子には向いていませんでした;

他にも、
餃子の皮で小さなピザとか、チーズイン餃子も作ります。
餃子は安いしおいしいので主婦の味方です!
外食が多い月は大体餃子を週に2回作りますが、アレンジすれば飽きません~

皆さんも今夜は餃子作りましょう!